うにの石碑

城戸久七翁に思いをはせる・・・

アルコール漬け雲丹は、ここ六連島にある西教寺九世蓬山(ほうざん)院家の思いつきによって、城戸久七翁がいろいろ苦心し編み出した。 

それが元でうに業界に火を点した・・・。今日があるのも城戸久七翁のお陰であると、弊社社長上田弘志・取締役専務上田玲子が碑設建立した。

城戸久七翁に思いをはせる・・・
城戸久七翁に思いをはせる・・・
城戸久七翁に思いをはせる・・・

「粒うに」発祥の地 六連島にある牡丹の碑 当時の記事

※以下の画像をクリックすると六連島にある石碑建立の経緯が当時の記事でご覧いただけます。

PDF

  PDF  

PDF

  PDF  

PDF

  PDF  

PDF

  PDF  

PDF

  PDF  

PDF

  PDF  

adobe

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。インストールされていない場合には、Adobe Reader をダウンロードしてインストールしてください。

オンラインショップ